Munson Healthcare が患者へのケアを行う一方で、Flywire のプラットフォームが患者の決済をサポートします。

誰もが満足のパートナーシップです。

オーダーメイドの決済プランと、自ら支払いプロセスを開始できるシステムを、患者に自動的に提供することで、電話でプランを申請する必要がなくなりました。これにより、優れた患者体験を提供できるようになり、同時に、当病院の業務効率も改善されました。クレジットカード決済が増加してきましたが、Flywire の統合された決済ソリューションにより、組織内でクレジットカードのデータを安全に取得、保管、処理できるようになりました。

58%減少平均的な決済プランの期間が
12%改善患者の支払実績が
100万ドル年間支出を削減

患者の支払体験を快適にする

Flywireは、患者のニーズに対応した柔軟性のある支払い方法を提供し、患者と病院の双方にメリットのある迅速な決済を行います。

請求することから提供することへと考え方を変える

何百件もの医療システムとの協力によりFlywireが取得した業界に関する専門知識が、当社顧客の成功を約束しています。Flywireのソリューションは、現在の収益サイクルで直面する大きな問題に対処します。

一括請求の提示

患者が使いやすい請求2.0体験を備え、複数のアカウントや事業体にわたる1件の請求書と1件の残高を提示します。

患者の財務ニーズを特定

アナリティクスを活用して患者のアカウントをセグメント化し支払能力を特定します。

セルフサービス型の決済プランを提示して患者と関わり合う

サービス提供前の見積もりとサービス提供後の残高に関する決済プランのオファーを提示して有効化します。また、自動化された新しいサービスが次々と登場します。

柔軟な現金の記帳と資金の配分を管理

高度な決済管理が、複数のアカウントと事業体にわたって正確かつ自動的に、シームレスに資金を配分します。

クロスボーダー決済にかかわる困難に対処

Flywireのフルサービスのクロスボーダー決済ソリューションを使って、海外の患者向けの決済体験をシンプルにしましょう。

決済のセキュリティを確保

御社のネットワーク外にあるペイメントカードデータ情報をセキュアに把握、送信、保管することで、リスクを削減し、PCI検証済みのPoint-to-Point Encryption(P2PE)によるPCI適用範囲を小さくします。

複雑なものをシンプルに

シームレスで、ホストのEMRシステムにネイティブなワークフローにマッチできる統合実績を備えているため、複雑な医療費請求環境であっても患者体験をシンプルにします。

残高1件。請求書1件。手頃な決済1件。

仕組みなどを詳しく見ていきましょう

Flywireのソリューションでどのようにメリットが得られるのか

不要な期限前返済や融資を防止

患者への請求プロセスを自動化

資金回収実績の改善

異種のシステムに広がるアカウントを集計

海外決済にかかわる煩雑さを排除

Healthcare patient benefit

Flywireが患者から好評を受ける理由

未払い残高が明確
手頃な支払方法と柔軟な支払条件
アカウントが1件のステートメントに統合
海外サービスを含め、オンラインとオフラインでのセルフサービス

What others have experienced

26%減少期限前返済や融資の依頼が
15%増現金回収が
40%減少請求に関連した電話での問い合わせが
71%自起動型決済プランが
77%削減海外への返金手続にかかる時間が

オーダーメイドの決済プラン条件を提供できることで、当院の業務効率が高まり、患者は面倒で時間のかかる電話をかけて問い合わせることなく、現在の決済プランに残高を組み入れることができます。FlywireのP2PEソリューションは、当院の組織全体でカードデータをセキュアに把握するうえで重要な構成要素となっています。

もし自分が患者だったら何を望むだろう?』と患者の立場になって考えた場合に出てきた答えは、生活において、医療以外で得られる他の選択肢すべてが用意されていたら理想的だ、ということでした。Flywireを使用するようになって、患者が請求書を受け取った時に問題が起こるかもしれないという懸念が減りました。個々の患者や家族に合わせてカスタマイズされたオプションがあると分かっているため、患者に無理のない支払条件で支払ができるのです。

請求金額の回収という面では非常に楽になりました。就業時間は限られており、以前は、財務チームが患者に電話をかけて支払情報を尋ね、その後別の部署に電話をかけて決済を処理してもらわなければいけなかったのですが、この手順では電話中に保留になって待たなければならないことが非常に多かったのです。Flywireは、こういった時間のかかるやり取りをすべて排除してくれました。

オーダーメイドの決済プラン条件とセルフサービスの有効化を自動的に提供することで、患者が電話をかけて決済プランを依頼する必要がなくなりました。これにより、優れた患者体験を提供できるようになり、同時に、当病院の業務効率も改善されました。クレジットカード決済が増加したことで、Flywireが提供する統合された決済ソリューションにより、病院組織内でクレジットカードのデータをセキュアに把握し、保管し、処理できるようになりました。

デモを申し込む

提供できるサービスをご説明します

  • 請求回収実績の改善
  • 決済体験の差別化
  • 請求書の一元管理

Thank you!